Kalpasiのジャパニーズターリー

2016-12-23



Kalpasi @東京都世田谷区経堂

プレオープンメニュー 第8週 2970円(税込)

木曜日20:30の回 今週は日本。

✳︎

浅草時代に、驚愕したジャパニーズターリーを求めて。

初めての小上がり! 居心地最高‼︎

✳︎

とても不思議。

順序よくそれぞれをひと口楽しみ、また次を楽しみ、そしてまた始めに戻ってきても、最初のひと口と同じようにハッとする自分に驚く。

山葵、牛蒡、梅、酒粕、フキ、黒七味!

✳︎

相変わらずのライスの炊き加減!

気持ち水分少なめのパサっと感にこれでもかっ!と、牛すじのトロットロ。

なめこととろろ昆布のヌルヌル。

酒粕と白味噌のドロドロとソースの舌触りのバリエーション。

そのソースの味わいときたら、ライス泥棒で、慣れ親しんだ味で安心させておいて、出汁、コクが奥深く、主役の食材の風味、山葵や牛蒡の風味を謳歌させる芸達者ぶり😋 エロいな〜。

✳︎

毎度、カレーに飽き足らず、デザートにも魅せられるのだが、今回の超濃厚なミルクジェラートはまた問題。

フリーズドライの微細な醤油の粒々が、時間差で弾けるスペクタクル。

合わさると、みたらしのようで、キャラメルのようで、甘じょっぱい。で、濃厚濃密。。

✳︎

カルダモン緑茶

カルダモン! ほんとカルダモン冴え渡る!

鼻からよりも口腔でかの爽やかさが揺蕩うように広がる様。緑茶の甘みと渋みが更に愛おしくなる。

✳︎

新年からも、この予約制スパイスコースを食べたい😋

ありがとうございますカレー👍

✳︎

Starter

✳︎おでんアチャーリー 

青唐辛子のアチャールとスパイスを使用したおでん

✳︎茄子と茗荷とシラスのアチャール

寿司酢とイエローマスタードを使用したお漬物

✳︎

Japanese Thali

✳︎すじ肉わさビーフカリー

日本を代表するスパイスである、山葵と牛すじ肉のカリー

✳︎鰤と白味噌と酒粕のホワイトカリー

白味噌・酒粕・豆乳を使用した魚と野菜の白いカリー

✳︎牛蒡と春菊と豆のカリー

牛蒡と春菊と3種の豆を使用したカリー

✳︎なめこと三つ葉の梅ラッサム

なめこ・三つ葉・梅・とろろ昆布を使用した酸味のあるスープ

✳︎こんにゃくと黒七味のセミドライカリー

黒七味(ごま・ちんぴ・唐辛子・山椒・青のり・ケシの実・麻の実)を使用した副菜

✳︎フキと山菜のマスタードオイル炒め

ウコンで味付けしたフキと山菜の醤油漬けをマスタードオイルで炒めたもの

✳︎赤カブのアチャール

赤カブとココナッツを使用したお漬物

✳︎ライス

インディカ米とジャポニカ米と雑穀米のブレンド

✳︎

Dessert

✳︎食後のジェラート

ミルクと醤油

✳︎

Drinks

カルダモン緑茶 HOT (日本茶とグリーンカルダモン使用)を選択

詳細情報

名称
Kalpasi(カルパシ)
最寄り駅

小田急線 千歳船橋駅

所在地
東京都世田谷区経堂4-3-10  Google Mapで表示する
食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131813/13202529/

Kalpasi(カルパシ)への足跡

Kalpasi(カルパシ)の記事一覧を見る

関連キーワード