波状攻撃。

2018-05-24


Kalpasi @東京都世田谷区経堂
フリースタイル ノンベジターリ 2700円(税別)
Kalpasiブレンド 450円(税別)
木曜日20:40の回を予約して。
中華料理ってなに?
地域の特性、特殊性から育まれる料理。
その一つひとつを区分する、分類するジャンル。
そんな問題提起から始まる一撃。
そしてフュージョン!

個性派ヒーロー大集合し、互いにそれぞれ、単独での華麗なるプレーな前回。
でも今回は、一丸となっての波状攻撃。
チームプレー色が強まり、それぞれの魅力が掛け合わされる時系列的な魅力、物語り性が😋

すこぶる、それぞれの明確な立ち位置と全体のバランスが素晴らしく、『アベンジャーズ』さながらの連携プレーに感涙😭

例えば、
ど真ん中キレキレのラムの優美な破壊力に、
具材たっぷり朗らかなパリップのまろやか。

ラムの柔らかくも肉感的な歯応えに、
シャキシャキなブロッコリーリーフは楽隊のメロディ。
プチプチなグリーンピースと人参ココナッツの甘いアロマの加勢もおもしろい😋

塩チキンのようなシンプルに伸びやかな出汁を楽しめるチキン。
30mmほどの大きく柔らかジューシーなチキンを口いっぱいに頬張れる口福。
辛く旨く重厚なのに重過ぎないラム。

その凶暴性なのに上品なグレイビーを天とするなら、母なる大地はチキン。

おおらかな包容力と安穏スープ。
システィーナの伸ばしき指先が示すように、胎動しはじまる。これも伏線、天地創造。



すっきりくっきり垂直的なラッサム。
と以上、ボッコボコに、汗だくにされたのだった。

打ちのめされた後は、ねっと〜り甘くギュとバナナ。
クラッシュされたブラックペッパーの刺激とレモンの酸味の包容力よ。おとなになるってなに?

ライスとラムのお代わりいただき満腹満足。
ありがとうございますカレー👍

Starter
✳︎ サーモン・マンチュリアン
鮭のインド中華風ソテー
✳︎
Freestyle Non – Veg Thali
テーマやレシピの制約に縛られることなく自由に構成した定食。
✳︎ チキンカリー
4種類のスパイスで作ったシンプルなチキンカリー
✳︎ ラムカリー
ブラックペッパーを利かせた辛口ラムカリー
✳︎ パリップ
レンズ豆とウルイ・春菊・トマトを使ったココナッツのカリー
✳︎ ラッサム
トマトとタマリンドの酸味ある豆スープ
✳︎ サブジ
ブロッコリーの葉の炒め蒸し
✳︎ トーレン
人参とグリーンピースとココナッツの炒め蒸し
✳︎ パパド
豆粉せんべい
✳︎ ライス
インディカ米とジャポニカ米のMIX
✳︎
Dessert
✳︎ 食後のデザート
バナナとアマレットのジェラート

詳細情報

名称
Kalpasi(カルパシ)
最寄り駅

小田急線 千歳船橋駅

所在地
東京都世田谷区経堂4-3-10 1F  Google Mapで表示する
食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131813/13202529/

Kalpasi(カルパシ)への足跡

Kalpasi(カルパシ)の記事一覧を見る

関連キーワード