ドライハーブと。

2018-09-06


Kalpasi @東京都世田谷区経堂
フリースタイル ノンベジターリー 2800円(税別)
Kalpasiブレンド 450円(税別)
木曜日20:40の回を予約して。

ビンディ(オクラ)マサラ。
硬め食感のオクラの存在感に負けじと、カレーリーフどっさりなマサラは中毒性スパイシー。
辛くて病みつきな塩梅。苦さも酸っぱさも波状に追いかけてくる。

普通なようで普通じゃなく、どれもこれもが知ってるいるようで、驚く程に風変わり。
なのに奇をてらっていないから、なんなく受け容れられ、でも考えてしまうこのおもしろさ!
そうさ我らがドライハーブ!
身近で手に入り易く、鼻高々に特別感なドライハーブ!
でも、でもでも、こんなにも風味豊かで個性的で妖しくて。

一尾丸々のサンマはふっくり瑞々しい。
バジル香るリッチなグレイビーはほろ苦く、後味にゆっくり揺蕩う梅の酸がキュッと。爽やか。


最も驚いた妖艶なベジ。
ホーリーバジルが使われているとのことだが、青緑の色味も独特なアニスのようなフェンネルのような甘い風味も「アブサン」を連想させられた。

様々な地域のテイスト織り交ぜられたターリーは、風味も旨味も塩味も程よく軽快。出汁を味わうよう、後味まで、余韻よ!、しみじみと旨みを響かせたく。

クローブと葡萄の皮の苦味と渋みに映えるフレッシュ果汁ふるるな葡萄、まさにそのもの。
口当たりもまあるく、懐深くオトナ。

秋刀魚とマトンとライス2回もお代わりいただき満腹満足。
ありがとうございますカレー👍

Starter
✳︎ ビンディマサラ
オクラのスパイスマサラ炒め
✳︎
Freestyle Non-Veg Thali
テーマやレシピの制約に縛られることなく自由に構成したターリー。
各カリーにはアクセントになるドライハーブを使用。
お好みで全てを混ぜてお召し上がりください。
✳︎ 秋刀魚と梅とバジルのカリー
梅の酸味と焦がしバジルを効かせた秋刀魚のカリー
✳︎ メティ・マトンカリー
カスリメティをたっぷり使った羊肉カリー
✳︎ ベジタブル・トゥルシースープ
不老不死の霊薬と呼ばれるインドのホーリーバジルを使った野菜スープ
✳︎ ダール
三種の豆と焦がしジンブーを使った豆スープ
✳︎ ピックル
オーロラ(洋ナシ)のお漬物
✳︎ ポリヤル
皮付きムング豆とココナッツの炒め蒸し
✳︎ サラダ
モロヘイヤとウヅラ卵にだし汁とチャートマサラを加えたお浸し
✳︎ ライス
バスマティとジャポニカのブレンド米
✳︎
Dessert
✳︎ 食後のデザート
ぶどうのソルベ

詳細情報

名称
Kalpasi(カルパシ)
最寄り駅

小田急線 千歳船橋駅

所在地
東京都世田谷区経堂4-3-10 1F  Google Mapで表示する
食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131813/13202529/

Kalpasi(カルパシ)への足跡

Kalpasi(カルパシ)の記事一覧を見る

関連キーワード