バングラデシュ居酒屋

2017-08-02


シックダール @東京都台東区東上野
バングラのダルバートセット 1501円(税込)
降り出しそうな水曜日14:40着 15:00着皿
✳︎
バングラディッシュのカレーうどん目当てで訪問したものの、手書き黒板のダルバートの文字を発見。ダメ元でお願いすると、ランチでも大丈夫と麗しい店員さん。素敵。
✳︎
居酒屋の居抜き風店内は喫煙可のよう。
居酒屋メニューをインドやバングラディッシュ風にアレンジした構成の大衆食堂は、「アジアカレーハウス」ともまた違った現地感を想起させてくれる。

今日の日替わりはビーフ。
バングラディッシュではビーフやマトンは高価なため、チキンが多いそう。
また、フィッシュが日替わりの時にはティラピアで、国民食のイリシュは高価なためレパートリーにはないそう。
✳︎
えー、奥に聳える黒く山積みされたビーフであります。
ボリュームに怖れ慄くも、可食部はかなり少なく、大骨や骨の破片に注意しながらしゃぶりつく。
レモンをチッと絞り、油脂感強くスパイシーで、かなり塩気が強いドライなグレイビーをスプーンで綺麗にライスへ落とし、少しずつ混ぜ混ぜ開始!

チャナなど4種類のダールは赤青のチリがたくさん。穏やかな豆煮込みの様相に、カルダモン、クローブが時折り鮮明に弾ける。ジワジワ辛い、、、辛っ!
✳︎
佐清よろしく、赤青チリが逆さに刺さったバスマティライスと日本米ミックスの色鮮やかなターメリックライスも油脂感。

タマネギ、キュウリ、トマトのサラダは、「アジアカレーハウス」の浅漬け感とは異なり、汁気の多い一晩置いたサラダ。酸味もなく、青い匂いはグリーンチリ??
でも、侮るなかれ。
塩気と油脂感の強い上記と混ぜ合わされることにより、このサラダはとてもとても効果的。
まろやかになり、飽きずに食べ進められる点は「アジアカレーハウス」と同様。
サラダおそるべし😋

食後に、生姜ほのかに香る甘いチャイ。
満足満腹。
ありがとうございますカレー👍

詳細情報

名称
シックダール
最寄り駅

都営大江戸線 新御徒町駅

所在地
東京都台東区東上野1-8-3 新大石屋ビル1F  Google Mapで表示する
食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13202510/

シックダールへの足跡

シックダールの記事一覧を見る

関連キーワード