Kalpasiのケーララノンベジミールス2

2017-01-18


Kalpasi @東京都世田谷区経堂

ケーララノンベジミールス 2500円(税別)

サウスインディアンブラックコーヒー 450円(税別)

水曜日20:30の回を予約して。

✳︎

今週もケーララ。

と思いきや、先週とは違う!

パンチの強い刺激的なラインナップ👊


鯵カリーは、鰺かと疑ってしまう程に肉厚でふっくら。ソースがまた。始め甘い口当たりかと思いきや、4種の唐辛子のそそり立つ辛味、パンチ力、香ばしさ、旨み、そしてコダンプリのすっきりした甘身とかすかな酸味とほろ苦さ。すっきりなのに後引く味わい。好きです、ご飯泥棒😆

✳︎

ご飯泥棒はそれだけではなく、黒胡椒のスパイシーな高揚感とビター感なソースにほどける繊維で柔らかなビーフ。

全開よりも辛さに拍車がかかったマンゴーピックル。 甘くて辛くて美味しくて…涙

✳︎

この時点でライスお代わりいただき、ニンニクや黒胡椒を使わずレモンの酸味とパクチーの香り、生姜の爽やかさ、どれも透き通ったラッサム。

固定観念も予想も裏切られ、ずっーと飲んでいたいのに、中毒性、パンチ力はジワジワと重く来る。美味しい😋

2回目のライスお代わりありがとうございます🙏

✳︎

でも、毎回こんなカレー達を纏めあげているライス。このタクトを振るう指揮者、否、鞭を振るう猛獣使いは、今日もまた縁の下の力持ち的な安定した存在感。

香り甘香ばしく、弾力あるアルデンテな食感で、パンチ力凄いカレー達に負けず相性抜群。

伺うと、前回の香り抑えめで柔らかめなバスマティライスと別のバスマティライスの2種ブレンドとのこと!


これもケーララ。振り幅が大きい〜。奥が深い。。

スターターのバナナリーフ包み焼きは変わらず到着前からいい匂い〜

今週はシイラ。味のしっかりしたぎっしりした身質。それを活かしたソースの塩梅は前回よりと柔らかな印象。勉強通りに残しておいてライスと少しのパチャディと混ぜ混ぜ。パチャディの朗らかなココナッツ感と水気を帯び、すこぶる旨いっ。


ジェラートのバナナ感もまた。

ねっとりした舌触りにシナモン。この舌触り😋

重厚なベルベットのような甘い香りはもちろん、かすかなピリッとした辛みが刺激的なシナモン。

乳脂肪も甘さも控えめでさっぱり後味なのに、コーヒーで舞い起こされるあのコク深さ😋

✳︎

ほんとありがとうございますカレー👍

✳︎

Starter

✳︎魚(シイラ)のバナナリーフ包み焼き

✳︎

Kerala Non-Veg Meals

✳︎Meen Vevicharhu

コダンプリを使用した辛いフィッシュカレー

✳︎Sambar

豆と野菜の汁物

✳︎Lemon Rasam

ニンニク、黒胡椒を使わない酸っぱい汁物

✳︎Beef Pepper Masala

黒胡椒が効いたスパイシーなカリー

✳︎Egg Roast

ウズラ卵のセミドライ

✳︎Thoren

野菜の炒め蒸し

✳︎Pachadi

ヨーグルトと野菜の和え物

✳︎Pickle

マンゴーと青唐辛子の甘辛いお漬物

✳︎Papadam

豆のせんべい

✳︎Rice

インディカ米

✳︎食後のジェラート

バナナとシナモン

詳細情報

名称
Kalpasi(カルパシ)
最寄り駅

小田急線 千歳船橋駅

所在地
東京都世田谷区経堂4-3-10 1F  Google Mapで表示する
参考サイト
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131813/13202529/

Kalpasi(カルパシ)への足跡

Kalpasi(カルパシ)の記事一覧を見る

関連キーワード